赤ちゃんの髪の毛で作る筆

赤ちゃんの筆とは

「赤ちゃんの筆」のケース

赤ちゃんが生まれてから、一度もハサミを入れていない、柔らかい髪の毛先で作られる特注の筆です。筆を入れる専用ケースには、お子様のお名前や生年月日、写真などを入ることも出来ます。一生に一度しか作る事ができないこの筆は、一般に「赤ちゃんの筆」「記念筆」「胎毛筆」といった名称で呼ばれています。床屋や美容室で、赤ちゃんの髪の毛をカットして作ってもらえます。


赤ちゃんの筆について

「赤ちゃんの筆」パンフレット
「赤ちゃんの筆」のパンフレットです。

「赤ちゃんの髪の毛で作る筆はこちらで注文できますか?」

と時折お尋ねいただきます。

当店は人形店ですが、赤ちゃん筆の取扱いはないので私の友人の床屋をご紹介しています。

福岡県宗像市日の里にある「ヘアースタイリストサロンでりは」で注文することができます。地元で40年以上愛されている信頼の床屋さんです。

 

「赤ちゃんの筆」についてはもちろん、髪の毛のカットについても親身になって相談に乗ってくれますので、宗像市や福津市近郊で「赤ちゃんの筆」をお探しの方は、ぜひお店へお尋ねに行ってみてください。


「赤ちゃんの筆」パンフレット中面
木箱付きや写真入りなど色々な種類があるようです

「ヘアースタイリストサロンでりは」について

住所:福岡県宗像市日の里5丁目1-1

電話番号 :0940-36-5304

営業時間:平日9:30~19:30、土日祝9:00~19:00

定休日 : 毎週月曜日、第三日曜日

駐車場:6台分

ホームページURL:http://www.geocities.jp/deriha_com/

掲載内容について

※掲載のパンフレットは平成26年3月末までの消費税5%にて表記されていますので、ご参考までにご覧ください。

※当店は、このページでご紹介の「赤ちゃんの筆」の取扱い店ではありません。詳しくは「赤ちゃんの筆」正規代理店の理容室・美容室へお問い合わせください。