一冑作「四分の一 笠錣縹糸威兜飾りセット」

一冑作 四分の一 笠錣縹糸威兜飾りセット(3141)

  • 品番:3141
  • 甲冑師:加藤一冑 作
  • 飾り兜:1/4 笠錣縹糸威兜(5-01-0171)
  • サイズ:約間口55×奥行33×高さ43cm
  • セット価格:397,500円(税込)
¥397,500

¥318,000

※お問い合わせ後「カートに入れる」が表示されます

インターネットご購入特典

五月人形インターネットご注文特典

名前飾りや陣羽織をご購入特典としてお選びいただけます。


ご注文に際して

  • 一冑作兜飾りは限定制作品のため、お問い合わせ後に買い物カートからご注文いただけます。
  • メーカー定価表示のため、ご注文の際は店頭特価をお問い合わせください。
  • 同一商品で他店より価格が高い場合はお気軽にご相談ください。商品の販売価格について▶
  • 納期はご注文日から3~7営業日内の発送が目安です。(日本全国送料無料)
  • 一つひとつ手づくりで制作されるため色合いや木目等が掲載写真と若干異なります。

四分の一 笠錣縹糸威兜飾りセットについて

一冑作 四分の一 笠錣縹糸威兜飾りセット(3141)
一冑作 四分の一 笠錣縹糸威兜飾りセット(3141)
一冑作 四分の一 笠錣縹糸威兜飾りセット 兜単品
一冑作「四分の一 笠錣縹糸威兜」

一見読みにくい名前がついたこちらの兜は加藤一冑による笠錣縹糸威兜(かざじごろはなだいとおどしかぶと)です。「笠のような平たい形をした錣」「縹色に染められた縅糸」という意味の兜。コンパクトな1/4サイズでありながら、力強く伸びた前立と頭頂部の八幡座から流れる篠垂、何と言っても色鮮やかなが縹色が抜群の存在感を醸し出しています。

屏風の正面は金屏風にレースのような薄い布地を貼り付けた「紗貼(しゃばり)」仕立て。マットな仕上げの飾り台との現代的なマッチングです。黒塗りとは一味違う雰囲気が漆黒の兜を一層際立たせています。

甲冑師「加藤一冑」

甲冑師 加藤一冑

加藤 一冑(かとう いっちゅう)

国宝や文化財に指定されている武具甲冑の模写修理に功績を残した初代名人一冑を父に、名匠とうたわれる加藤秀山を叔父に、幼少から甲冑造りを学びました。忠実な時代考証を元に実物と同じ鎧・兜を再現できる日本の名工です。平成21年度「東京都名誉都民」受章。

当店は「加藤一冑作兜」の正規取扱店です。


加藤一冑作「兜」を探す

一冑作 兜のページ
一冑作 兜飾りセットのページ